7 Days To Die 16日目

とってきた粘土と鉄をフォージに入れてみる、それにしても溶かしてフォージ内にストックするっていうシステムは面白いと思う。用途不明だった謎のコインもここで溶かすわけですね…多分武器のパーツとかもそのまま溶かせられる。ある程度鉄が貯まったので精錬鉄を生成してみる、まだ2日目で精錬鉄が手に入った…何を作るか迷ったけど結局有刺鉄線を巻いた混紡を作ることにした、これで近距離もそれなりに戦えるはずです。


スキルポイントが貯まったので何かスキルを解除しようと思うが何を解除するか迷う…結局また弓の威力を上げるスキルを解除した、基本的にゾンビと戦うのは弓を使って戦うんだからやっぱり優先して解除した方が良いんじゃないかと今回も思った。


朝になったので近くのゾンビで作った有刺鉄線混紡を使ってみる。早速1発殴ってみる、頭を抱えるゾンビ、昔こんなレッサーパンダがいたな。


倒せた、ゾンビ1体くらいなら問題ないね。ちょっとまだ厳しいかと思ったけどまた昨日見つけた建物群に行ってみた、どう考えてもまだ危険だけど好奇心には勝てなかった。ゾンビがわらわらと出てきたけど混紡で何とかなった、やっぱり強い!

建物の1つに入ってみたけど…金庫発見、だけどまだこれ開けた事ないんだよねどうやって開けるのかもよく分からない。

とりあえずこれは放置しておいてどんどん他の場所を探索していく。鍋発見、もうフォージがあるから作れるけど見つけられたのは素直に嬉しい。

釘バットのレシピ、一気に世紀末感が漂う武器のレシピをゲットできた、どう考えても強いでしょ釘バット!

だし汁の缶詰、一体何のだし汁なんだろうか、ここはアメリカが舞台だからベーコンか何かかな?このだし汁を使って料理の味を上げるなんてなんてグルメな事はこのゲームではできそうにないですね。

また金庫…これだけ金庫があるとそろそろ本気でどうやって開けるのか考えておかないといけない。

クラフト野郎マクダイバーの本、冒険野郎ダッシュウッドを思い出したけどあっちも元ネタがあったんだったっけ?

シンクを調べたら…出た!ピストルだ!今回も意外と早く手に入った、アメリカが舞台だからなのかピストルくらいならわりと簡単に手に入るみたいですね~、品質も多少良いみたいだからそれも嬉しい。
分かっていたけど大量の物資が手に入った、すごく嬉しいしまだ探索していない建物も金庫もあるので更にたくさん良いものが手に入れられるはず。また明日になったらここをもっと調べよう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク