7 Days To Die 26日目

前回の襲撃でボロボロになった拠点が悲しい、多少自信があったしまだ21日目だからそこまでキツくないだろうとタカをくくっていたのが間違いでした。スパイクの状態を見てみるとやはり1つの方向の物ばかり壊れている、これは多分僕が殆ど移動しなかったからその近くの壁にゾンビが釘付けになったからこういう事になったんじゃないかと想像しました。

だから塀の内側をぐるぐる周りながら戦ったら塀へのダメージを分散できてなおかつスパイクのダメージが与えられたんじゃないか…とも思った。結局惨敗してしまったけど負けた原因はちょっとは分かったかな、ヘコたれずに行ってみよう!

単純な考えで壁1枚破壊で拠点崩壊なら壁を2枚にしてしまえばいいんじゃね?ってのを思いついた、単純だけど純粋に防御が固くなるから外れることはないはずだし悪くないなさそう。

そしてその壁と壁の間にウッドログスパイクを置いてみた、1枚目の壁を破られたらその壁と壁の間に入る事になる、その状態でこっちが移動すればウッドログスパイクの山を踏みながら移動しまくるんじゃね!?こんな考え。

良い感じにウッドログスパイク敷き詰められた…鉄スクラップでアップグレード出来ることも思い出したアップグレードさえすればウッドスパイクよりもずっと強力なんじゃないの?

前回のホードで武器をロストしたので銃を探しに出かけることにした。だけど今は書いたように武器つまり銃がない状態…この状態で廃墟に行ったら…はい死にました死因は犬、最近死にすぎてちょっと慣れてきてしまったのが何か悲しい。

何とかアイテムを回収してまた銃を探していたら…狙いすましたように銃を発見!しかも今まで拾ったことがなかったハンティングライフル!この品質で一撃のダメージが32ダメージ…1発が強いタイプみたいだから冷静に頭を狙えたらかなり強いんじゃないの?

さっそく装備してみたんだけど…これってもろfallout3のハンティングライフルですね、というか完璧に同じじゃないのこれ、fallout3のハンティングライフルのショボい銃声を思い出す。

他にもかなり色々とアイテムを入手できた、武器のパーツがそろったのでいよいよ武器を自分で組み立ててみようと思う。ショットガンを組み立てる…ソードオフじゃなくてロングバレルタイプのショットガン…このゲームのショットガンはかなり射程が長いらしいから是非使ってみたい!

出来た!ショットガンは弾薬も作りやすいしこれからこのショットガンを使っていきたいです、弾薬の作りやすさ的に考えてもきっとこれを長く使っていくことになりそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク