7 Days To Die 37日目

物資を探しながら探索していたら気づいたときにはもう夕暮れだった、ビールを飲みつつ全速力で拠点に帰ろうしたんだけど結局間に合わずに野宿することにしました、そして前から気になっていた湖の真ん中にある建物の中で夜を明かすことに。

一番最初に7DTDをプレイしたときからあの建物は目立っていたので気になっていたけど結局近づかなかった、何か湖に未知の生物とかがいそうだし何か水の中に入った途端ガイガーカウンターがガリガリいいそうで怖かった、だけどもうそんなこと言ってられないです。

近づいて下を見てみると何かすごいことになってる…長い柱が立っていてその上に建物があるけど何かよくわからないけどすごい建築技術っすね…。

ハシゴがあって上に登れた、というかどう考えてもここホードに強いよねゾンビって水の中に入ってくる?入ってきたとしてちゃんと泳げるんだろうか、泳げたとしてもうまいこと水上に拠点構えれば難攻不落の要塞に出来そうな予感がする。

中に入ってみるとサバイバーの死体が…やっぱりサバイバーは考えることが一緒なんすね、結局死んでしまったみたいだけど。

室内を調べてみるとかなり良いものがたくさんありました、スナイパーライフルのバレルに銃弾…来たかいがあった。

朝になって外に出たら何か気味の悪い声が聴こえる…なにかと思って湖底をよく見てみたらスパイダーゾンビが1匹這い回っていた、もう最高にキモいけどやっぱり水中拠点悪くなさそう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク