【Lobotomy Corporation】化け物が跋扈するブラック企業に就職した【ロボトミーコーポレーション】

新しいゲームを始めるよ、体調は少しずつ良くなってきてるよ。

スポンサーリンク

恐怖に直面し、未来を創る(名言)

Lobotomy Corporation(ロボトミーコーポレーション)をプレイするよ、以前から気になっていたけどSteamのウィンターセールで購入しました。

正直に書くとゲーム内容よりもキャラデザやUIにすごく魅力を感じてこのゲームにずっと興味を持ってました、そういう理由で新しいゲームをプレイするのって僕からすると珍しいかな。

まあそれはともかくロボトミーコーポレーションをプレイ、可愛いキャラクターとは裏腹にえげつないゲーム内容らしい、僕好みじゃないの、ねえ?

それと今回から掲載されているスクリーンショット画像が原寸大のフルHDになりました、容量を軽くするために小さくしてたんだけど、完璧に余計だったな…。

アブノーマリティ エージェント 精神崩壊

ロボトミーコーポレーション始まりました、まずはチュートリアルをとりあえず済ませて基本中の基本だけ把握した。だけどwikiとかニコニコ大百科だとかプレイ動画とか全く見てないのでゲームのことはほぼ全く事前情報無しで行きます、完全初見状態ね。

そして画像はAIのアンジェラさん、よろしく~…さて早速何をしたらいいのかな?仕事初めは緊張するね!最初はアブノーマリティさんに挨拶したらいいのかな?

ゲーム内でマニュアルを発見、ただ今は見る気がしないのでそのうちゲームに行き詰まったら見ようかな、ゲーム内マニュアルがしっかりしているところは好印象、ちょっとしたアイコンなどにセーム製作者のセンスを感じる。

これから実際にアブノーマリティなる異形の化け物を利用してそこからエネルギーを貯めていく、それがこのゲームの目的らしい、ヤバそう(小学生並みの感想)

それにしてもこのロボトミーコーポレーションの三白眼のキャラクター可愛くて大好き、さっきも書いたけどキャラデザがすごく好きなのがこのゲームを実際にプレイしようとした理由の1つ。

待機場みたいな場所からアブノーマリティを捕獲?している収容室まで行ってそこで作業するみたい、そしてうまいこと対処出来れば何らかのエネルギーが手に入ると…1日のノルマを達成すれば日数が進むみたい。

そして初めてのアブノーマリティなる異形の化け物をが居る収容室に行ったんだけどヤバそうなドクロが浮いてていきなり怖い…と思ったんだけどどうやらこのドクロさんはこのゲームでは相当平和的なアブノーマリティらしく基本的に安全らしい、ほんとぉ?(疑心暗鬼)

ドクロさんのお世話をしながら次の日に進んだらもういきなりひと目見ただけで卒倒して倒れそうな見た目のアブノーマリティが出てきた、さっきのドクロさんが可愛いマスコットに見えるくらいどう見てもヤバそうなやつ!あぁもう気が…もう気が狂う!

いや今書いたけどどう考えてもヤバいだろコイツ!見た目が明らかに危険そう…つかいきなりこれ!?まだ始めたばっかりなんだけど!

案の定精神が崩壊するエージェント、そりゃあんな化け物と密室で対面したら気が狂うわ…何をしたら精神を崩壊させずに作業が出来たのか全く分からない。

この後発狂したエージェントを他のエージェントが鎮圧してそのまま発狂エージェントは死亡した…うぅ…どうしてこうなった…まだ最序盤なのに死亡者が出てしまった!

次のアブノーマリティ、なんかエビみたいな見た目で可愛いと言えなくもない、よく分からないけど左上に「ZAYIN」と表示されていてこれはどうもさっきのドクロさんと同じ…見た目も危険そうじゃないし今回は大丈夫でしょ…って思ってたらまたエージェントが死んだ!どうやら蓋の空いたソーダを飲んでしまったらしい…。

まだ何も分からないままプレイしているのでどうしたらいいのかさっぱり分からん!そのアブノーマリティに合う作業をすればいいんだろうけどそれを把握するためには作業をしなくちゃいけない…つまり最初はなんだか分からないまま突撃するしか無い!?

超絶ブラック企業の仕事内容を少しずつ把握したい

次から次へと発狂するエージェントを生暖かい目で見守りながら少しずつ日数を進めて来た、日数が進むごとに施設が拡張されるみたい。だけど施設が拡張されるとどんどんタチが悪いアブノーマリティがやってくる、ちょっと休憩しない?

愛嬌が全く無い一片たりとも高感度を持ちようがない見た目のアブノーマリティ、どうしたら作業の成功率を上げれば良いのかも今の時点で分からないので仕方ないのでエージェントに突撃させる、なんとか頑張れ!(死刑宣告)

作業に失敗してアブノーマリティに脱走される…あぁー!どうすりゃいいんだかこれはもうわかんねえなぁ…。

エージェント達が凶暴なアブノーマリティに殺られていく…うぅ…すまんすまん…。それにしてもエージェントが発狂すると家に帰りたいって懇願するんだけどなんか職場での僕自身を想像してしまって軽く鬱になってしまった…。

作業を終了させると少しずつアブノーマリティの情報をアンロック出来る、この情報を元に有効な作業を選ぶわけだけど…アブノーマリティ相手に作業すると死んだり発狂したりするんだよな~体力や精神力?を上げればいいのかな…。

1日の作業を終えると新しいエージェントを雇用したり武器や防具を装備させたり出来る、当然とっても重要でここでの選択がどうも後の作業での安全性に繋がるみたい…やっぱりアブノーマリティ相手に有効だったりそうじゃななかったりする装備があるんだろうなぁ。

ロボトミーコーポレーションをプレイしていくとよく分からないけど新しいチームなるものがアンロックされていくみたい、それぞれ特殊な効果があるみたいだけどやっぱり分からない、これはそのチームが扱うアブノーマリティって考え方?違うのかな。

各チームでそれぞれ違う役割が必要だから違うチームなんだよね多分、エージェントは人数いっぱい雇うのがいいのかなぁ。

ファ!?ウーン…(心停止)

そんなわけで今回のロボトミーコーポレーションプレイ記事は終了、エージェントが次々と死亡し発狂してプレイヤーの精神にもダメージが加わった、だけど結構面白くて熱中した、これはまだしばらくプレイしそうです、わからないことだらけだからそろそろwikiとか動画を見て学習した方が良さそう。