【rimworld 1.0】放浪プレイの続き、ゾウさんマジ有能!

前回の記事の動物放浪襲撃プレイの続きだよ、こんなに長引くとは正直思わなかったな。

またrimworldをプレイ、MOD盛り盛りでプレイするのもいいんだけどそれは面倒だから次にする、今回は放浪しながら他コロニーを襲撃するって...

ひたすら動物を調教して食料を溜め込んでいる、遠距離武器は基本的に使わないから狂気の槍とかの価値が更に上がってます。

スポンサーリンク

動物引き連れて襲撃とかいう蛮族プレイ

前回の記事でも書いたけど電気が引いてある敵コロニーを奪って住み着いたんだけどとっても快適で良い…松明への補給とか地味に面倒だったしMODで追加した冷蔵庫を使えるのが大きい。またしばらくしたら次のコロニーを襲撃しに行くつもりなんだけどそれでもしっかりと環境を整えた、元からあった建築を流用しているんだけどうまいこと出来て満足…ちんまりとまとまった畑が好き。

ただ現在問題もあって食料が不足気味、最近ずっと放浪してたし襲撃後のゴタゴタで料理する暇なんて無かったので非常用食品ばっかり食べてたんだけど次の放浪のことを考えて温存することに。

そしたら料理が無くて材料もないのでさばいた人肉を食べ始める入植者達…ご飯用意しなかったこっちも悪いけどもうちょっと我慢してくれよ!人肉食べるくらいなら1日くらい食事抜きで我慢してくれ…。

また新しいコロニーを目指して旅に出ます

荷物持ち用のペットとして飼い始めたマッファローが凄まじい勢いで増えまくってペット小屋がこんなことに…凄まじく過密だけど大丈夫なんだろうか。

前回の記事でも書いたかもしれないけどマッファローって本当に有能、荷物たくさん持てて戦闘でも強い。最近増えすぎたので定期的に間引いてるけど肉がたくさん手に入るところも良い、ついでに毛皮もね。

さて1年間ほどかけて食料を溜め込んだので次の放浪に出発します、そして良いところを見つけたらまた襲撃してコロニーを奪って住み着く予定、蛮族プレイ楽しい、全てを奪っていく感じがrimworldっぽい。

襲撃の様子は暗かったしカット、襲撃後に定住ボタンを押したところなんだけど物が散乱してこの有様!もう物凄くストレスが溜まる、嫌になる、プレイヤーもストレス溜まるけど入植者の心情もこの状態じゃすごい勢いで下がっていく。

これから書くけどこの放浪プレイの何が一番危険かって言ったら襲撃直後か仮コロニー放棄時のペットへの荷物積み込みのどっちかかな。

宙族の包囲攻撃が発生したのでこっちから敵の方に乗り込むことに、だけどそのまま突撃してもこちらの犠牲が増えるだけだからまずマッファローをゾーン指定で敵の方に誘導することに。リリースとは違うからマッファローは逃げ回るだけだけどそれでも弾除けになってくれるのでその間にグリズリーを突撃させて攻撃させた、とっても良い感じに敵を殲滅出来て満足、宙族は銃をメインに武装しているから非常に危険だけどうまく対応できた。

たまに発生する動物が仲間に加わるイベント、今回はヨークシャーテリアだったんだけど栄養失調でダウン…小型犬なので当然戦闘では全く使えないし小さいので運搬も出来ない!元の犬もそうだろうけど可愛いだけが取り柄の愛玩犬だからrimworldの厳しい世界では非常に色々な意味で辛い!

自分で狩りも出来ないしそこらへんの葉っぱも食べれないからこっちが用意した野菜や肉を食べさせなくちゃいけなくて面倒なんだなこれが…外に出しても外敵に襲われて危険なだけだから必然的に室内飼いになる、そして可愛い以外の強みがないのにこれまたすごい勢いで増えていく!当然増えていく毎にあげる餌…いや餌って言っても入植者が食べるやつなんだけどそれも増えていく!

なんというかrimworldで飼うペットじゃないね、こんな厳しい非情な世界ではヨークシャーテリアが生存していくのは非常に難しい、rimworldには猫も居るけどあれも同じ感じだね多分。

しばらく暮らしてコロニーを整備したところ、悪くないんだけどさ泥汚れが気になる。それにしても寝室も娯楽室も作業室も全部ひとまとめにすると移動も楽だしわりといいね、見た目も広々しているし実際入植者の心情にも広々室内付くしさ。

この場所にも電気があったので利用している、トレーダーから買ったメガスクリーンテレビで映像を視聴出来るようになって入植者の心情に娯楽最高!が付いて良い感じ、電気便利。

放浪プレイで一番の難敵、荷物積み込み

何度目かのコロニー放棄と放浪への出発、更に新しく仲間に加わったニワトリとその卵から孵化したひよこも居てすごく賑やか、まあそれはいいんだけど問題も発生。これから新しく旅立つのでキャラバンを編成してマッファローに荷物を積み込もうとしたんだけどなぜかこれがうまくいかない、全くマッファローに荷物を積み込まない!

以前からこのキャラバンへの荷物積み込みってすごく危険な作業だったんですよねrimworld的に、どういうことなのか分からないけどやたらとダラダラと入植者が荷物運んで時間がかかってその間休んだり娯楽で遊んだりも出来ないからそのままズルズル心情が悪化してついには精神が崩壊…荷物の積み込みで精神が崩壊するって傍から見たら笑っちゃうかもしれないけどプレイヤーとしては1%も笑えない。

まあとにかく荷物を運ばない入植者達、もうどうにもならないので今ある荷物は全部置いていって後から開発者モードでシルバーや薬を入手することにしました、こんなやり方はしたくなかったけどシカタナイ。それと後から思ったけどもしかしたら戦闘とかで脳が傷ついたペットのせいでうまく作業が進まなかったのかなと今思ってます、運動能力が下がった状態で妊娠したりすると全く動けなくなったりするのでもしかしたら身動きできないペットが居てキャラバン集合地点まで来れなくて作業が進まない…ってことがあったのかもしれない。

コロニーを打ち捨てて出発したところで歴史タブから資産を確認したんだけどすごい急降下で面白い、コロニーを捨てて旅立つ度に急降下する、当たり前だけど。

まあ放浪するのはすごく大変だけど定期的に資産価値を大幅に下げられるのは襲撃強度も下げられて良い感じかな、まあ大変さの方がずっと勝ってるけどね。

次の行き先を悩み中、南の方に行けば温かいんだけどここらへんは砂漠ばっかりで農業やるのはキツイから定住はしたくない、良いところを探してひたすら放浪。

それにしてもワールドマップを放浪中はペットの餌のことを考えなくて良いね、砂漠で葉っぱも生えてなさそうだけどそうでもないみたい、肉食獣も勝手に狩りするみたいだし。

ちょっと寄り道して埋蔵品を回収しに来た、当然のように待ち伏せにあったんだけど出てきたのがブタさん、ピンク色で可愛い。部族民らに待ち伏せされた!(迫真)ってアラートがシュールで面白い。

4頭出現したんだけど当然こちらのグリズリー軍団に勝てるわけもなくあっという間に瞬殺、なんか昔ドラクエモンスターズで弟と対戦したときにグリズリー×3体のばくれつけんでこちらのモンスターを虐殺されのを思い出してしまった、今回はやった側なんだけど。

大陸の東の果てから放浪し続けてこんなところにまで来ました、すげえ長い旅だったしまだ続くんだなこれが、現在地は砂漠なのでもうちょい上のコロニーを襲撃する予定。

それともう1つの印が着陸した(放棄された?)宇宙船ね、最初はその予定無かったけどあれに乗って宇宙に脱出する予定です、宇宙船を発射させるときに猛烈な攻撃があるらしいからそのための食料を集めてペットを更に増やして入植者の防具の質を上げてます!

常夏とゾウさん

多分6回目か7回目のコロニー奪取成功、また既存のコロニーを改築して住みやすくしたよ、何度も同じこと書いている気がするけどやっぱり大部屋化するのって意外と悪くないですね。それとちょっと見える風力発電機なんだけどあれは自分で作りました、いや襲撃してきたメカノイドの残骸が大量にあってそれを解体したくてね…人間や動物の死体と違って自然に風化しないので電気を使う作業台で解体するしかなかったんだ…。

そしてこの土地なんだけどさ、砂漠が近くにあるくらいだから暖かいんだけど暑すぎない、そして気象が常夏!つまり1年中農業が出来てペット達を放牧出来る!非常用食品と生成とペットのご飯確保が主な心配事だったのでそれらが一気に解決する常夏って最高。

この土地に来てもマッファローが増えて…ってちょっと流石に増えすぎた、もう画面上がモコモコや…毛とかも刈れば手に入るんだけどちょっと供給過剰だしこの土地だとどう考えても暑い。

それとマッファローの問題点も以前から分かっていたけど再確認、マッファローの唯一の弱点はリリース出来ないこと、今回のプレイはただの放浪だけじゃなくて襲撃も重要だからペットを戦わせられないのは辛い、これまで戦闘と運搬は分けて考えていたけど敵の襲撃の苛烈さが増してきた今日このごろ運搬用ペットも戦えたらなって思うことが多いんだなこれが。

そこでゾウさんの出番ですよ!すごいんだぜゾウさん!荷物を持たせることも出来てグリズリーと同じくリリースも調教出来るんだぜ!?他のコロニーと貿易の為にキャラバン組んで道中襲われてもゾウさんだけで襲撃者を撃破出来る!すげぇ!

当然その巨体だから物凄く強い、タフで簡単にはやられないし手足も千切れにくい、攻撃面も凄まじく貧弱な防具だと牙の攻撃で1発で人の手足を吹き飛ばせることもある!手懐けるのは10%でキレられるリスクがあるけどそのリスクを承知で手懐ける価値がある、正直ペットはゾウだけでも問題ないかもしれないくらい高性能だ運搬も出来るし。

頑張ってゾウを手懐けて数も増えてきた、そこで今まで居たマッファローが必要無くなってしまう、そんなわけでお肉になってもらった、今までありがとうねマッファローちゃん…。

コロニーの襲撃の様子、敵は原住民なんで殆どなにも出来ずに死んでいく、流石にちょっと不憫に思うような光景だなぁ…敵が襲来してきたと思ったら大量のグリズリーとゾウがコロニーに雪崩込んで来るんだもんまさに悪夢だろうね。

さて今回の記事はここまで、次は宇宙船のところに行きたいと思っているんだけどまだどうなるか分からない、宇宙船がどんな感じかもまだ分かってないからね、ただ宇宙船を起動させてそれで脱出するのが目標。物凄い襲撃が来るらしいから万全を期して行こう、まだ時間かかりそう。