【rimworld1.0】激闘の末についにコロニーが完成しました【リムワールド】

長い時間かけて頑張って作ったコロニーがやっと完成したよ、大変だった…。

動物いっぱい飼って放浪して襲撃しちゃうよってプレイ、 それが無事エンディングを迎えたので次の入植地に降り立つよ...

初期のコロニーの様子を見直すとなんか妙な感動を覚える。

スポンサーリンク

なにも無い極限の砂漠を開拓しました

ストーリーテラーランディさんで難易度最高の過激でrimworldを初めてはや数ヶ月、ゲーム内では800日以上もとはなにも無い極限の砂漠で生活してやっとのことでコロニーが完成したのでその事を書きます…マジで大変だったよ色々と。画像は僕のコロニーの発電エリアです、不気味な青白い光を放っててヤバそうな雰囲気がとても好き、まあこの場所も改築するんですけどね。

極限の砂漠での牧畜 牧草を育てる

ガチで草一本生えてない極限の砂漠でサバイバルしているんだけどそれでも牧畜を開始しました、画像はコロニーの東側なんだけどここがペットやその関係の場所、ペット小屋やその餌を貯蔵したり育てます。

肉食のワーグなどは基本的に人肉をあげていればいいからとっても楽、なにせ襲撃でとんでもない数の宙族が毎回攻めてくるので人肉には全く困らないというか余るくらい。問題は草食動物なんですねぇ…外には今書いたように草一本生えてないので自分で牧草を育てるしかないです、なので水耕栽培器を使うんだけど水耕栽培器だと大規模に牧草を育てるのが難しいから牧草が足りなくなることも多いです…。

今飼っているペットはワーグとウシとラクダとブタとニワトリ、そしてスランボ!スランボなんだけど以前マップに迷い込んできたところを狩ったんだけどなぜかダウン状態から回復したらいつの間にか手懐いていた、マジでラッキー。

ワーグは戦闘と運搬に使ってます、完全肉食獣なのでコロニー内を自由に行き来させられます、ラクダはキャラバン隊編成時の荷物持ちで当然暑さにも強くて環境に合ってる。そしてウシやニワトリにブタは当然食料を得るために飼ってます、極限の砂漠でタンパク質を手に入れるのは簡単じゃないのでわざわざ牧草を大量生産してなんとか飼ってます…が無理があるなやっぱり。

深刻な牧草不足は置いといてニワトリさんのお引越しだよ、コロニーを移動していくニワトリなんだけど結構可愛い、ひよこも居たら良かったんだけどね。お引越し先はというとね…

ここ、食堂です。ニワトリが産んだ卵を使って料理を作るわけだけどいちいちニワトリが産んだ卵を食堂まで運搬するのが面倒なので食堂にそのままニワトリ小屋を作った、うんとっても合理的だな!

最終的にこんな感じになった、ブロイラーも真っ青の超過密飼育だけど特に問題なく卵を生んでくれる、卵の回収もとっても楽で便利。以前襲撃があったときに狭い一箇所に飼ってるペットを避難させたらダウンしたことがあってけど気のせいかな?

ただ当然問題もあってなにかといえば当然だけど餌の問題、すごい勢いで牧草を消費していくから困る、以前も書いたけど牧畜なんてせずに普通に農業をした方が良いような気がする。そしてあまりにもニワトリやひよこが多いから餌を与えてもなかなか全部のニワトリやひよこが食べられずに餌がなくなってしまうんだなこれが、全体に餌が行き渡らないんだよ。それとたまに小屋?から溢れ出たニワトリが出てきて近くにある冷蔵庫の入植者用の料理を食べちゃうんだな、これが困る。

ニワトリの引っ越しが終わったので次はウシの引っ越し、ウシの引っ越し先はどこかといえば…

ここね、囚人部屋ね。どういうことかというと囚人用のご飯を調理して囚人に提供するのは面倒なのでウシのミルクをそのまま囚人のご飯にしようと思いついた。ペットエリアで搾乳するとミルクを運搬しなくちゃいけなくなるのでそのままウシを囚人部屋につれてきました、我ながら合理的な考えに脱帽しますね!

ただウシを囚人部屋に移動させた瞬間に囚人の1人がウシに襲いかかりました…一体なにがいけなかったんでしょうね?不思議ですね(すっとぼけ)

更にコロニーを改築、拡張していきます

現在のコロニーの発展具合です、悪くないですが問題もあるのでこれから更に色々と改善していきます、具体的には入植者の寝室が足りないのと食料が不足しがちなので更に水耕栽培器のエリアを広げます、まあ今の時点で十分快適な生活は出来ているんだけど更に入植者達に満足してもらうために頑張るよ。

その前にちょっとお風呂に入ろう、今回rimworldを始めたときからずっと作りたかった浴室のエリアがやっと完成した、いいでしょこれrimworldとか関係なく心地よさそう!
浴槽だけじゃなくて簡単なバーみたいなのも作ってビール飲めるようにしました、お風呂上がりの火照った体に冷たいビールを注ぎ込むと…非常に贅沢で心地よい空間だと思うし僕も大満足。

それと左側は男風呂のエリアです、男女格差が深刻だけどまあ我慢してくれや、始めは男用の浴槽自体無かったんだからね!

性格が嫉妬持ちの入植者の為に豪華な…これ以上無いくらい豪華な寝室を作りました、見てよこのふんだんに金を使った部屋を!頑張って金を集めてやっと金に部屋の壁を作れました、凄まじく無理をしたけどなんとかなった!

メガスクリーンテレビや金製テーブル、豪華なベッドも作っちゃったよ、それとジャグジー付きの浴槽があります左下のね。色々な意味ですごく大変だったけど苦労したかいがあって自己満足感が強いのでいいや。

コロニー自慢が終わったところで実用的なところを書いていきます、画像はもともとあった水耕栽培器のエリアの北側を拡張したところです。コロニー北側の外壁を広げて部屋も広げていっていってます。広げた部屋には以前使うのを断念した養殖池を設置しました、これで魚を手に入れることが出来て握り寿司を違和感なく作成出来ますねぇ!

更に食料栽培、生産エリアを広げました、入植者用の食材の確保もペット用の餌の確保もどちらも考えなくちゃいけないから水耕栽培器はいくらあってもいい、問題はスチールなんだよね。

それと今更ながら栽培、収穫専門の入植者が欲しい、米は植えてから実るサイクルが非常に早いから人手不足になることが結構ある。そいえば以前居た園芸才能だっけ?農業をすると心情が回復する入植者が居たなぁ、あの才能って削除されたんだっけな?まあすごく強力な性格だったし仕方ないかも。

食堂の西側にあった冷蔵庫を取り壊して冷蔵庫を北側のエリアに移しました、そのおかげで食堂が広くなっていい感じ、そのおかげでニワトリ小屋も食堂に作れたし広々した、つか初めからこの形て良かったなぁ。

VGで追加した色々な料理を作るのが楽しい、小麦とかを作ればもっと色々なパンやお菓子が作れるんだけどこの砂漠ではそんな余裕はちょっとないかな…いつかまた作ろう。

医務室も狭くてベッド数が足りなかったので拡張工事しました、設置できるベッドの数よりも見た目を取った形です、せっかく設置したメガスクリーンテレビを視聴できるベッドが2つしかない。まあでも本物の病院の部屋っぽくなったし悪くないな、これならいくら怪我人が出ても問題ないな!(入植者死亡フラグ)

ゲームやSF映画によく出てくるアレです、カッコいいでしょ?行きている生き物をこの培養液に入れられるんだけどとってもいいインテリアになる…おまけとして発電も出来るらしいっすよ?可愛い女の子をたくさん捕まえてこの培養液に放り込むとか妄想が捗りますねぇ!それか襲撃してきた宙族をだるまにして(ry

やる気が落ちてきたときはもうこれでコロニー完成ってことでいいかって思ったけど結局未だにコロニー建築してる、rimworld恐ろしいな。ただそれでももうちょいでコロニーが完成します、もうちょい頑張ろう。

って思っていた矢先に火事が発生した、メカノイドによる襲撃が発生して辛うじて機械化ムカデを全部撃退してなんとかなったと思ってたら全然なんとかなってなくて焼夷弾の火が燃えやすい牧草に引火してあっという間に草食動物用の餌栽培エリアが全焼した…まさかこの期に及んで火事が発生するとは思わなかった、ちゃんと消化器を用意してなかったのが悔やまれる。

火事の件は残念だったけど他にやらなくちゃいけないことがまだたくさんあるので頑張る、発電エリアを改築して更に広げました、これで完全に電力の問題は解決したから水耕栽培器使い放題。

画像の下の方に見える白いのはクーラーの室外機です、通称トイレMODで追加されるやつなんだけど便利だよこれ、室外機だけ別の場所に設置出来るからね。でもクーラーが多すぎて室外機をたくさん作らなくちゃいけなくて大変だ、ビル用室外機?みたいのが欲しい。

新しい入植者用の寝室です、以前はカップル以外は相部屋でしたけど今更だけど個室をそれぞれ作りました、一部屋も大きいし普通に良い部屋、素晴らしいコロニーで生活出来ることを心の底から感謝しなさい入植者達…マジで。因みに右の端にある紫色のベッドは客人用のベッド、未だに利用してもらったことはないけど。

娯楽室も拡張工事しました、いや正確にはもともとあった娯楽室を当初想定していたただの廊下にしてそこにあったビリヤード台とかをこっちに持ってきた。ここはもともと独り身の入植者達の相部屋だったんだけど娯楽室にした、人通りが多い場所だからこう出来て良かった。

コーヒーやフルーツジュースなんかも用意したからそれを飲みつつソファにくつろぎながらゆっくり入植者がリラックスしてくれたらこっちとしても嬉しいんだけどね。

コロニー完成!そして次のrimworldへ

ハァァァイィィ!!!完成しましたコロニー!膨大な時間をかけてやっと理想のコロニーが完成しました…全く生命が居ない不毛の地でストーリーテラーはランディさんで難易度は過激で序盤からメカノイド軍団が大量に攻めてきてそれでもここまでやりきりました…いや~長かった!大変だった!コロニーでの生活日数が500日を超えたあたりから次から次へと機械化ムカデがドロップポットでコロニーへダイレクトアタックしてきて辞めたくなったけど頑張りました!

それと宇宙船なんだけど今回は一旦もういいや、流石にこれから宇宙船の建築と発射をする元気は無いよ、もしかしたらいつか同じセーブデータから宇宙船を建築するかもしれないけど今はしない。それにしても今回ランディ過激でプレイしてて分かったけど最高難易度のランディで永住プレイするのってかなり無理があるよ、さっさと宇宙船で脱出するべき難易度だよ。今までなんでわざわざ生活の基盤が出来ているのに宇宙船で脱出しなくちゃいけないんだよ!って思ってたけど高い難易度の場合はこんな星さっさと脱出しようぜ!ってノリになる。

…さてコロニーが完成して満足したので次は…どうするかな、まだrimworldすっかなー…流石に他のゲームがしたい気分なんだけどまだrimworldやりたい気持ちもあるなぁ…でも他のゲームやりたいっていっても何をプレイしようか?…フォートナイト?

以前から気になっていた岩盤コロニーってのをやってみたいな…同じくランディ過激で挑戦してみてどうなるか、ちょっとお試しでプレイしても良いかも。それと和風MODだ、和風な要素を追加する素晴らしいMODがrimworldにはあるんだけどあれがずっと気になっていた、あれを入れて近接武器縛りとかやったら面白いかもしれない。妖怪村MODっていうのも気になるんだけど和風MODと合うような気がするんだけど一緒に導入したら面白いかな?色々試してみたいなぁ。