【rimworld b18】プレイ その4 ワールドマップから色々な場所に行ってみた

ボマロープを使った新しい戦い方を実践してみた前回、コロニーも良い感じに発展してきたのでそろそろ他コロニーとの貿易なんかもしてみようと思い色々と実践していきます。

それと宝探しの提案とか行き倒れとかワールドマップで他の場所に行くみたいなイベントも色々とやってみました。

スポンサーリンク

家畜用餌の問題と色々な場所に行った話

色々と余裕が出来てきたので娯楽室を作ってみました、テレビやビリヤード台みたいな娯楽を1つの部屋にまとめて置いていきます…今入植者3人がかりでテレビの前にアームチェア置いて良い感じの環境にしていきます。

パーティーが始まって娯楽室に集まってきます、どういうタイミングで始まるのか分からないけどとにかく良いムードが付くのでとっても嬉しいイベントだからもっと定期的に起きてほしいもんですね。

ドラッグ使用を許可しているとこのタイミングで使ってくれた気がする、体には良くないかもしれないけどまあ中毒にならない程度なら多少はね?

入植者同士で結婚しました、非常に優秀なムードが常に付いてとっても良い感じ…ハートマーク出してすごく幸せそう、次に原住民達が襲撃してきたらこの2人を前線で戦わせようか!!

コロニー南の岩場を掘ってそこに水耕栽培場を作ってみました、水耕栽培は米を育てるのと非常に相性が良いので基本的に米を育ててます…画像は木綿だけど。
そして厚い岩盤があるところまで掘り進んだのでスペース無くぎっちり水耕栽培と壁で埋めて虫も湧かないようにしてます…まあ廊下がそのままで他にも虫が湧く可能性がある場所があるんだけど虫の事はまた次に書こうと思ってます。

家畜用の餌が腐っちゃう問題

牧畜を開始して色々と動物を増やしていってます、今の時点でゾウと豚とワーグと蛇がいます…ゾウはこれから貿易をしようと思ったら必須、豚は食肉、ワーグは調教して運搬、そして蛇は将来戦闘に使えたら良いなぁ…みたいな感じです。まあゾウを除けば絶対に必要って訳じゃない動物ばかりなんですが楽しいので色々と飼う、これから家畜じゃなくて愛玩用のペットなんかも飼いたいなと思ってます。

ちなみに今書いた動物の餌は基本的に草、そして人間の死体!豚は雑食なので人間をそのまま餌として利用出来て死体の処理と餌確保どっちも出来て素晴らしいですね、というか人間を餌に育てた豚を更に入植者が食うってガチのホラーっぽい。
牧草が育ったら死体を解体してペットフードを作っておきたい、ペットフードは賞味期限が無いからペット用非常食として使おう、だけどサイコパス属性の入植者が居ないからまだ作れず。

家畜の寝床の隣に作った餌場(死体置き場)に置いといた死体が熱波のせいで腐ってしまった…おかしいなぁ熱波の状態とはいえ狭い範囲を2台のクーラーで冷やしていたのに腐ってしまったぞ、入植者用の冷蔵庫は問題ないのになぁ…隣の家畜の寝床にある間欠泉の熱が原因かな?

とにかくいつまでも腐った死体を置いておくわけにはいかないので火炎瓶を使って焼却!腐った死体だけ外に出すやり方があれば良いんだけどよく分からないからいつもこのやり方してます、それにしても焼却後の室内の温度が1000度超えた…1000度っていったら陶器焼くような温度じゃないか恐ろしい!豚をそのまま中に入れたら豚の丸焼きができそうですね。

クーラーを1台増やして3台で冷やして更に壁を三重にしてもまた熱波が来たらまた腐ってしまった!おかしい!MODを使って室温を色で表示させてみてもやっぱり餌場が常温の状態、しっかり冷やしているはずなのに…頭抱えていたんだけどもしかしたら頻繁に家畜が寝床と餌場を行ったり来たりして室温が上がってしまったのが原因じゃないかと気づいた。

豚やワーグみたいな雑食や肉食の動物は人間の肉をペットフードに加工しなくてもそのまま食べてくれるから楽でいい、だからいつでも家畜が冷蔵庫に入れるようにしてたのが失敗だったのかもしれない、扉を石製の扉にして何重にもして部屋の温度が下がりにくくしてみたからこれでちょっと様子を見てみよう…。

それと冷蔵庫内の死体や動物が腐ってしまったときどうやって対処するか問題なんだけど他に死骸と腐乱死体を許可したゾーンを作ってそれぞれ優先度を調整すれば外に運び出してくれるのに気づきました、こんなやり方があったんだね気づくのが遅かったけどまあ分かってよかった。

宝探し、行き倒れ救出、ドロップポッド強襲

前からあった宝探し的なイベントが起こったのでこっちも乗ってみて宝探ししてみることにした、どうも今まで手に入る物資と大変さが釣り合ってないような気がしてならなかったけどまあ少しくらいチャレンジしてみてもいいかなと思った。

そんなわけでドロップポッドを使ってお宝の場所まで飛んでいったんだけど待ち伏せにあって大ピンチ!…なんとか敵を倒したけど負傷者多数、遠巻きで分かりにくいけど画像真ん中の未知のエリアにそのお宝があるらしい。

中には強化上肢があった…う~ん、嬉しいんだけどやっぱりこれ1つの為にわざわざリスクを覚悟で行くってのはやっぱりちょっとね…今回の戦闘で負傷したので持ってきた寝袋と薬草で治療してから徒歩で帰った、コロニーまですごい遠い!

しかも帰り道の間はコロニーの人数が当然減るから防衛的な意味でもキツイな、襲撃直後のクールタイム?を狙って入植地の外に出た方がいいのかもしれない。

次に行き倒れの人間を救出するためにまたドロップポッドに乗って飛んできました、敵対勢力が防衛拠点を構えてて戦闘になる…というかマップ北側にいきなり虫が湧いてるんだけどどうすんだこりゃあ、と思ってたら虫が勝手に設置してあったタレットや敵の人間を攻撃してくれたから楽出来た、このゲームの虫は無駄に強いからこういうときは頼りになるね!

助けてくれって無線を送ってきたと思われる人間がいました、怪我をしていて動けないみたいなので助けた…んだけどあれ仲間にならないぞ…もしかして普通にコロニーで仲間にするみたいに一旦捕虜にしないといけない!?

もちろんここにコロニーは無いから新しく独房とかを作らないといけないのかな…?もしそうなら面倒くさすぎるだろこれ、しかも助けを求めた人間のスペックも分からないしね…やっぱりわざわざ助けに行くだけ無駄なのかな。

まあ放っておくのもあれだから薬草で治療してあげてご飯もあげた、我ながら親切なもんだ、さてまた何日もかけてコロニーに戻ろうか…アンブッシュに会いませんように。

またまたドロップポッドを使って強襲します、これは宝探しなんだか敵拠点の殲滅なんだかよく覚えてないけどとにかく敵を倒さないといけないです。

迫撃砲にタレットに土のうにしっかり固めてあってヤバイ、さっきみたいに逃げ込める洞窟も無いし迫撃砲の攻撃が特にヤバイ。

こんなときの為にコロニーから狂気の槍を持ってきました、迫撃砲を操作している敵をダウンさせて後は狙撃銃で敵とタレットを倒していきます、無傷で撃破出来た良かった。

厳重に守られていた「反物質弾」をゲット!迫撃砲に装填して使う砲弾みたい、これだけ苦労して手に入れたんだから強いはず、というか強くあってもらわないとここまで必死に来た意味がない!強敵が襲ってきたら使ってみよう、トラップにして核地雷みたいに使えたり出来るのかな?

発展具合、悪くないけど西の方にある家畜用のスペースと移住地まで遠くて移動に時間がかかるのが問題、調教とかを任している入植者の足を早く強化下肢にしたいな。

次はなにをしようかなと考えたら虫のことを思い出した…虫が湧いたらなんとか養殖的な事を出来ないかと前から思ってるんですよね、インセクトゼリーは優秀な食料だし虫の死骸は今なら家畜の餌にも出来るし、なんとかならないかな…次の記事に書くかもしれないです。