Skyrim SE版 プレイその5 結局ちょっとMODを入れたりした

久しぶりのSkyrimプレイなんでバニラの状態でプレイしようかな~とか書いてたんですけど結局MODをいくつか入れちゃいました、まあSkyrimの大きな醍醐味の1つって言ったらやっぱりMODだから多少わね?

まあそれに今から見るとSkyrimって…いや今からじゃなくて発売当時からかなり色々とUIとかシステムとかに問題があったからやっぱりMOD必要ですわ…それにバグもね…。
本当にTESシリーズとかfalloutシリーズとかBethesdaゲーってさ問題ばっかりのゲームだよね、でもそれを上回る魅力や面白さがあるから大好きだけど…話がそれました。

導入したMODを一応メモっとく大した数じゃないが一応。

1 Amazing Follower Tweaks SE

フォロワーに出来る事を大幅に拡張するためのMOD、恐ろしく多機能で驚く、僕の場合装備をこちらが指定したのに変えたかったので導入。

2 Vivid Weathers Special Edition – a complete Weather and Visual overhaul for Skyrim SE

天候/景観オーバーホール、要するにこれを導入すると風景が綺麗になります、ENBよりも手軽で良い感じです。僕のPCはとっても低スペなんですけどそこまで重くならないと思います多分。

3 Enhanced Lights and FX

光源調整MOD、これを導入すると光源をリアルに調整してくれます…個人的に錬金台が微妙に光るところがお気に入り。ただ光の具合をリアルにするので洞窟の中とかは当然非常に暗くなるので注意!

3 Lanterns of Skyrim SE

町中や道にランタンのような明かりを追加するMOD、上のMODを入れると夜非常に暗くなったので導入、雰囲気も出て良いです。

4 RS Children Overhaul

お世辞にも可愛いとは言えないSkyrimの子供を良い感じに美化するMOD、程々に可愛く&かっこよくなるので非常に良い感じ、これでじゃがいもに嫌味を言われても少しはイライラせずに済むかも?

それにしてもSkyrimの子供がみんな同じじゃがいも顔なのは子供への規制の1つとしてわざとそうしているって聞いたんですけど本当ですかね?そいえばfallout4の子供もみんな同じような顔だったような…。

5 My Home is Your Home

フォロワーに家を指定出来るMOD、家を指定するだけじゃなくて普通に生活したり家の周りを警備させられる…素晴らしすぎるわこれ。

まだやってないけどいつかたくさんフォロワーを家に住まわせてハーレムを作って楽しむときにものすごくこのMODは便利でしょうね…。

6 Japanese Font Library

日本語フォントMOD、バニラのフォントで本を読むとものすごく字が読みにくかったので導入しました。

7 Carry Weight Modifier

持てるアイテムの重量を上げられるチートMOD。何度も何度も戦利品をフォロワーに渡したり売るためにまた受け取ったりするのが面倒すぎたので導入。×2を使っているんですけどそれでも十分すぎるくらい物を持てるようになりますね。

8 Lockpick Pro (KenMOD)

ロックピックに解錠を容易にするためにバーを表示するMOD、同じ人が作ったのか分からないけどfallout3のときからずっとお世話になっているMODです…SE版ではそのままじゃ導入出来ないって書いてありましたけど普通にNMMでインストールするだけで使えました。

ロックピック用のパークもあるしいきなりこれを導入するのはどうかとも思ったけどロックピックで鍵を開けるっていうのをもうSkyrimだけじゃなくてfalloutシリーズでもずうううっと繰り返しているのでやっぱり導入しまいた…もうロックピックはうんざりです…今思い出したけどDying lightっていうゾンビゲーでも鍵を開けるためにロックピックシステムがあったな…。

9 Dawnguard Dawnbreaker – SSE

メリディア様の秘宝であるドーンブレイカーを強化するMOD、プレイヤーのレベルが上がってからこの武器を使い始めてドーンブレイカーが弱かったので導入。

まあこんな感じにMODをいくつか入れてみました、ゲームを開始した後にMODを導入するのは不具合の元なのであんまりしたくなかったんですけどまあ仕方ない。

子供の美化MODを入れたところ、自然に可愛くなってるでしょ?このくらいなら他のSkyrimの人々から浮くこともないと思う。

せっかく子供を美化したので養子にしようと思ったんですけどうまくいかない…正確には一度養子にとってから引っ越そうと思ってるんですけどうまく引っ越せないな~…DLCのハースファイアの家を複数建築したのが悪かったのかな。

どうにもならなかったのでフォロワー化してから家から連れ出した。何か養子としての言動、行動がおかしいような気がするけどまあいいか…もっと養子を増やそうとしてるんだけどやっぱりうまく養子にとれない。

子供だけじゃ心配なので適当にフォロワーを住ませてみました、だけど家に帰ったら何か大騒ぎしていてなんだと思ったらマネキン相手に戦ってました…なんだよこれ…。帰る度にマネキンを威嚇するところから始まってそのうちマネキンを攻撃し始める!うるさくてたまらん!

何か昔からマネキン関係のバグって確か多かったですよね、勝手にマネキンが動き出すとかそんな感じの怪奇現象があった気がする…。確かマネキンって内部の処理は人間と同じなんだったけな?マネキンに防具を着せるのも要するにそういう事ですね、だから何らかの原因で普段無視しているマネキンを敵だと認識しているようです。原因不明で放置してたんですけどいつの間にかこの現象は収まりました。

それと大した事じゃないんですけど家を建築中に何か懐かしい気持ちになった光景を見た、この家の床を草が貫通している光景、fallout4でも何度も見たのでちょっと笑った。

家の床のテクスチャをもともとあった草のテクスチャを貫通して見栄えが悪くなるのfallout4で拠点開発しているときも何度も悩まされて嫌になったのを思い出した、このあたりの仕事の適当さがBethesdaっぽいですよ本当に。まあ家を建築士終われば見えなくなるんで問題ないんですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク