This War Of Mine 1日目

this war of mineは1年くらい前に一度プレイしているけど最近はプレイしてなくて久しぶりのプレイです。始めるキャラクターはクヴァタにする、キャラクターの特性は子供が好きってなっているけどなんの意味があるのかよくわからな…かったんだけどDLCで子供が追加されたのでこれに意味があるっぽいですね。

いきなりシェルターに4人もいる状態でスタートする、4人も人がいる状態でスタートするのはもしかしたら初めてかもしれない。さて4人っていう人数なんだけど人数が多いとそれだけクラフトやシェルターが守りやすい事になるけど当然食料や水、そしてタバコやコーヒーといった嗜好品の消費も激しくなるから一長一短ってところですかね。

始まった…もうすでに画面から陰鬱とした空気が漂っている、まあそれもそうか戦時中なんだから…戦争の真っ只中で明るい雰囲気の方がおかしいか。

キャラクターの一人のゾルタがいきなり病気になっている、病気は体調不良が悪化した状態でそのままの意味で「病気」の状態、体調不良なら薬とかを飲まなくてもしっかりご飯を食べていればわりとあっさりと治ったりするけど病気だとやはり薬が必要になってくる。

初日に作るものは大体決まっていてまず金属加工台、これがないと金属製の物がクラフト出来ないから当然必須、そしてバールを作る。バールは鍵をこじ開ける為に使うからシェルターの外に出る前の最序盤から終盤までどんなときでも役に立つ、そして鍵をこじ開ける以外にも武器にもなるから戦闘にも使える、要するに色々と使える万能アイテムだから絶対にすぐさまクラフトします。

初日はやることがいっぱいでいつもあっという間に時間が経ってしまう、夜が来たので外に探索に行く…とりあえずパヴェルを探索に行かせようかな。

序盤は行ける場所が限られているけどその中に必ず誰も人がいない無人の場所がある、その中でも今回来た放棄された別荘はバールさえあれば全ての場所を探索できるので楽で良い。

見つけたメモを見てみる、壊れた銃を捨てた探さないで欲しい…いつも思うんだけど探さないで欲しかったらどこに銃を捨てたのか書かないほうがいいと思うんだけども。

裏庭にあった壊れた銃と武器のパーツを拾った、銃はまだ必要ないけど武器パーツはすぐに必要なので拾っておく。

拾ったもの、木材と材料を中心に拾った、最序盤はこれでいいと思う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク