【Undertale】プレイ その4 ほねっこジャーキーとイヌづくし

トリエルさんとの戦いに勝利してしまって遺跡の外へ出れたけどテンションだだ下がりで悲しい気分、なにか間違った選択をしてしまった気しかしなくてそわそわする…まあそんなこと言っても仕方ないので先に進もう。

サンズとパピルス

橋みたいなものを渡ろうとしたら謎のホネが現れた、見た目は敵モンスターっぽいけどのんきなBGMと謎のクソダサフォントのせいで緊張感は全くなし。

コイツの名前はサンズと言うらしくて筋金入りのニンゲンハンター!…らしいが本当にニンゲンハンターならこんなふうにのんきに談笑しているわけがない(合理的解釈)

サンズの弟のパピルス、こっちもニンゲンハンター?みたいだけどあまり有能なハンターではない様子、主人公がバッチリ隠れられる「丁度いい形のランプ」の後ろに身を潜めているけど全く気づかれず!そしてなぜかセリフが縦書きで表示されてるんだけどこれはもう意図が分かんねえな。

なんだかよく分からないけどパピルスはニンゲンを捕まえる気が満々らしいけどサンズと同じように危険性は感じず、ひたすらアホっぽいオーラを放ってるよ。

サンズが言うにはパピルスの夢はニンゲンに会うことらしい、そんなわけでノコノコ歩いて眼の前に出てみるとなんか嬉しそう、ニンゲンを捕まえて人気者?になりたいみたいだけど悪いやつではなさそう。

パピルスはしんじらんないッ!とか可愛いセリフを吐いてどっか行っちゃった、本気で捕まえてどうにかしようとする気持ちは無いのかな?それにしてもパピルスの兄ちゃん呼びがかわいい。

誰かがキメた後のほねっこジャーキーを発見、そして急に近くの茂みから凶悪な犬が出現!…なんてことはありませんでした、というかほねっこジャーキーって商品名な気がするんだけど色々と大丈夫なんかね?まあいいか。

そこら辺をうろついてたら凶悪な犬(大嘘)が現れた、さっきのほねっこジャーキーはこの敵の私物かな?それにしてもいかにもRPGっぽい出で立ちなのに犬ってところが非常にシュール。

パピルスの激むずパズル!

サンズとパピルスの兄弟2人で作ったパズルを解かないと先に進めないらしい、この場所は迷路のようになっていて間違った道を進むと感電してしまう!恐ろしいぞ!

電気をビリビリするためのオーブを主人公に届けるパピルス………あの思いっきり安全ルートの足跡が残ってるんだけどなんだろうこれはツッコミ待ちなんでしょうか?なんかコントを3人でやっている気分になってきたんだけど。

当然何事も無くクリア出来た、これはやっぱりコントですね。

また次の仕掛けで今度はクイズ問題らしい、まあさっきのパズル?は簡単に解けたし今回も楽勝だよねと思ってたんだけど。

…………なにこれ…全然わからんぞマジで。

なんなんだろうもしかしてこれって僕以外のプレイヤーは皆分かってたりするのか!?もともと頭が悪くて頭が堅いからこういうなぞなぞとか物凄く苦手なんだけどこれってちゃんと答えがあるクイズだよね!?結局よく分からずに次に進めてしまった。

次のエリアにスパゲティがあった、どうやらパピルスが作ってくれたらしい…パズルとかクイズで一緒に遊んであげているから嬉しかったのかな?ただこのスパゲティは凍りついているしご丁寧に隣にある電子レンジも電源が無くて使用出来ないから結局食べられず、残念!

チンミョーな敵キャラ(2回目)

謎の展開ながらこのゲームもRPGなので敵が出てくる…んだけどやっぱりそんじゃそこらのRPGに出てくる敵キャラとは随分と色々と違う、謎のイヌカップルが出現。

体力が高くて苦戦しつつイヌカップルの片方を撃破、残ったもう片方が怒りのデス・ロード化して更に苦戦したけどなんとか倒した、こんなやつらでも倒すのは悪い気がするけどまあ最初に襲ってきたのは向こうだし多少の正当防衛わね?

犬小屋を発見、中のイヌ?が犬小屋のサイズに文句言ってるけどまあ我慢しなよ、俺んちの前飼ってたイヌの犬小屋もそのくらいのサイズだったしさ。

看板「わん」

これもまたツッコミ待ちですか?これはもう色々と分かんねえな…。

犬小屋に近くでまたイヌ?を発見、さっきからイヌ押しがすごいっすね…このゲームの作者は相当イヌ好きですね間違いなく!

グレータードッグが現れた

これマジ?体の屈強さに比べて顔がただのイヌ過ぎるだろ…

わんわん吠えてる場合じゃないぞ!そんなことしてたら殺られるぞ!…いやほねっこジャーキーあげるからどっかいってください。

最後に残った兄弟達の仕掛けも不発、パピルスの無能な働き者感がすごい、まあそのおかげで助かってるけどさぁ…まあこの調子でパピルスと遊んでたらきっと仲間になったりするんじゃないの?(適当)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク