気になるゲームメモ シャンティとシミュレーション系

PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!

もともとSteamで販売されていたシャンティシリーズの三作目の「Shantae: Half-Genie Hero」、そのアルティメット・エディション版が発売されるらしい。通常版との違いはDLC入でキーホルダーとか特典も貰えるらしい…いいなこれ欲しいな…だけどPS4/Nintendo switch版だけで発売らしくてどっちも持ってないからプレイできないなー…Shantae: Half-Genie Hero自体はもう買ってあるしなまだプレイはしてないけど。

ここ数年ゲームはほぼ全てSteam、つまりダウンロード版でしかゲームしてないけどこういう特典がつくとやっぱりパッケージ版にも魅力があるなって思いますねぇ…記念に買っちゃおうかな。

「Into the Breach」、昔ながらのターン制シミュレーションゲーム、ついさっき初めて知ったけどひと目見てプレイしたくなった。なんというかよく出来たミニチュア模型を見ている感じですごく良いですこれ、パッと見た感じ昔からあるウォーシミュレーションゲームって感じなんだけどマップ画面がやたらと狭いなぁ、なにか特殊なシステムでもあるのかも。

もう今年も3月だけど面白そうなゲームが次々と見つかってプレイが全く追いついてない、いやそれは前から同じだけど最近特にそう思いますね。何度か書いているかもしれないけどこの状態ってどう考えてもSteamのせいなんですね、安いゲームが大量に手に入ってインディーズゲームも大量にリリースされるからプレイが追いつかない!PS2でゲームをやっているときはそれこそ1本のゲームをしゃぶり尽くすようにプレイしてましたね…まあなんというか贅沢な悩みなんだろうね昔の自分からしたら。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク