【rimWorld1.0】重武装化コロニーとラットキンの襲撃

rimWorldにkenshiにやるゲームが多くて大変、Borderlands3をプレイ出来るのはいつになるのやら…最近よく思うんだけど他のゲーマーの皆さんはどうやってゲームをやる時間確保してんだろうか。

スポンサーリンク

ラットキンを愛でて、ラットキンに終わらせられる

コロニーの内部施設はほぼ完成しました、だけどまだやりたいことがある、それはひたすら防衛面の強化。コロニーの内側をタレットなどで強化するのは今までもやってたのでコロニーの外にあえてタレットを配置してみたいと思った、そして最後にとんでもないことが待ち構えてた…。

ガストラップ地帯を試す

以前から試したかったMODで追加した新型ガス砲弾、それを使ってIEDトラップを設置してみた。そしてタイミング良く宙族の団体さんがやってきた、コミケ会場かなにか?

見事にガスIED爆弾に引っかかる宙族、爆弾の効果は有毒な霧みたいでダメージがあるみたい、良いねぇ!見るからに体に悪い毒々しい色の霧が最高!

狭い通路に宙族が殺到して更にガストラップに引っかかって中は地獄絵図状態!これは素晴らしい…タレットよりも資源の消費も少ないし宙族などの人間相手ならこっちの方が良いな!

コロニー外に軍事基地を作る、安全圏を広げたい

コロニーの南、マップの一番端っこに軍事基地をイメージした場所を作りました、銃眼とタレットを置いて要塞化して更にミサイルタレットやEMPタレットも設置!これで基地の周りに近づく敵は通常のタレットで攻撃して遠距離ではミサイルタレット、更にメカノイド相手にはEMPタレットで攻撃する予定、この場所だけで恐ろしく重武装で非常にご満悦状態!

特にミサイルタレットの火力が凄まじい、1発の威力は大したこと無くても連射して攻撃出来る、うまく攻撃できると20~30人くらい一度の攻撃で倒せる感じ、繰り返しになるけど恐ろしい火力の兵器。

そして更にこだわりポイントがあってメカノイド発電機を使って基地内の電力を確保しているところ、これでこの軍事基地は電力的にも自立していて更に敵からの攻撃に強いです、電線でつなぐと電線が切断されたときに機能停止しちゃうからね。

マップ北西に作った軍事基地、スポーンした宙族をタレットと上に書いたミサイルタレットで攻撃してます、凄まじく強力であっという間に宙族が消し飛んだ!

ちなみにこちらはベッドが設置してあって一応入植者の部屋があります、これはですね考えあってのことです。このマップは全てうちのコロニー、派閥の支配地域!ってアピールするためにあえてここにも入植者を配置しているわけですね、領有権の主張からの実効支配ってやつですね!我ながらかしこい!

防空砲と衛星破壊砲、重武装無敵コロニーの完成…?

念願だった大型防空砲が完成!これがあれば広い範囲に落ちてくるドロップポットやメカノイド船が上空で撃墜出来るぞ!

通常の襲撃はキルゾーン+ガストラップ地帯で対処、そしてトンネル掘りはミサイルタレットで対処、そして降下襲撃はこれで対処だ!ちょっと完璧過ぎるんじゃない?

大型防空砲5門が完成、これでコロニー全域を完全に射程内に収めされる、つまりドロップポット襲撃もメカノイド船も全く怖くないってこと…いやこれ最強だろ…無敵過ぎる…負ける要素が一片も見つからない…。

更に衛星破壊砲、これはたまにトレードするためにこの惑星にやってくる商船を撃墜出来るっていう凄まじい兵器、商船が撃墜されると中に積んである物資を奪える、マジ最高な兵器。

当然早速使ってみたんだけど商船しっかり撃墜できた!ベータポリ製の彫刻とか30000シルバー以上で売れるような超高級品も奪える、すげぇ楽しい!…いやぁ…何か無敵感がヤバい、商船を撃墜すると関係派閥との関係も大きく悪化するんだけどもう殆ど気にしてない…だけどこの後とんでもないことになってしまった…。

怒りのラットキン部隊の襲撃、破壊工作

今日も朝から衛星破壊砲を使って商船を撃墜して遊んでました(鬼畜)いやぁもうこれが楽しくてね、うちのコロニーは最強!だから何しても良い!っていう素晴らしい高揚感で常に包まれてますね!…だけどねこの後控えめに言ってとってもヤバいことになった、もうヤバいことに。

何かキルゾーンの隣からガサゴソ音が聞こえる、これは虫が湧くときのエフェクト…何が起こってる!?…ここではドリルを使って採掘もしてないし岩盤屋根も無いよ…息を呑んで見守ってたら…。

信じられないことにラットキンの攻撃部隊が地下から襲撃してきた、それもどう見ても100人以上居る大部隊で…ドロップポット襲撃の地下バージョン、しかも襲撃人数は通常襲撃並!
アアァー!!!!

最近衛星破壊砲で片っ端から商船を破壊してたからそのおかげでオリオン工兵やラットキンとも敵対してしまってたんです…だけど心配してたのはオリオン工兵でラットキンでは無かった…だけど今回こんなことになってしまった。

コロニー内側に突如湧き出したのでもう戦うしか無いです、しかも隣は食堂や作業室なのでもうこのままキルゾーン側で戦うしか選択肢が無い、相手が狭い場所に押し込まれているというアドバンテージを活かすために入植者一斉射撃、もうこの攻撃しか無い…。

そしてこのラットキン達強い!しっかりと武器も防具も固めているから普通に強いぞ…ロケットランチャーやスナイパーライフルを装備してないことを除けば宙族並じゃないか…。

ラットキン工作部隊のEMP爆弾で発電機が破壊されて我がコロニーの電力網が完全に破壊された、そして頼みのキルゾーンのタレットも沈黙…3人の死者と大量の重軽傷者を出してなんとか襲撃を乗り切った…と思ったら間髪入れずにラットキンのトンネル掘り部隊が急襲…もうやめてくれ!

もう終わりだぁ!(レ)と思ってたけど外の-50度の極寒にラットキン達が耐えられず寒さで敵部隊が全滅…助かった…いや助かったと言えるのか…?とにかくこれ以上の死者は今の時点では防げた…今の時点では…。

ラットキンに媚びを売りたい、そしてコロニーの崩壊へ

ラットキンの地下からの急襲から一夜開けたコロニー、酷い…つい数日前には無敵コロニーだ!とか思ってたのに…まさか1日でこんな…いくらなんでもあんまりだぁ!…泣き言を言っても仕方ないのでとりあえずコロニーを直そう…直す…?どこから…?

まあとにかく一刻も早くラットキンとの関係を修復しないとコロニーが今度こそ崩壊する!そんなわけで関係改善の常套手段であるドロップポットからの貢物を…と思ったらドロップポットで届く範囲にラットキンがいなぁぁい!あぁあああー!ああーっっっ!あー!

我がコロニーに大ダメージを負わせた襲撃から5日後にまたラットキンによる襲撃が発生、今度はトンネル掘り。だけどトンネル掘りならミサイルタレットで攻撃出来るぞ!前回の恨みを喰らえ!って思ってたんだけどどうも様子がおかしい、なんか攻撃してくれない。確認してみるとミサイルタレットが稼働してない…バグなのか前回のラットキン工作部隊のせいなのか分からないけどとにかくミサイル発射してくれない!

更に怪我人の治療や外壁や発電機の修理に気を取られてタレットのスチールの補給してなかった…あぁこれはもう…。

コロニーになだれ込んでいるラットキン部隊、まさに為す術無し。

はい、すこやか紅茶が頑張って発展させたコロニーが崩壊しました、ラットキンによって見事に蹂躙されました、長いことrimWorldをプレイしてますがこんな悲惨な最後を迎えたのは初めてです、とんでもないです。

もうここから立て直す気力は無いので今回のプレイはここで終了です、見てくれた方達本当にありがとう。そして今回の教訓 ラットキンに喧嘩を売るな、可愛いからって舐めるなよ、いやマジで。

次のrimWorldプレイメモ

ラットキンにこんな酷い目に合わされたのにもう次を考えているなんか範馬刃牙状態の投稿者なんですがとにかくメモ。

最近ねぇ、また良いMODがたくさん見つかったんですね~それを生かしたプレイをしたんですよ、まあ具体的なのはその時まで秘密、そしてテーマな平和なプレイ!面白そうなプレイが出来そうで今から期待してます。

そしてまだプレイネタがある、クトゥルフMOD入れてみたい、平和なプレイとさ交互にプレイしてみたい…2つの落差を楽しみたい…いやその2つを合わせたプレイも面白そう…ストレンジャー・シングスみたいになりそう…。

なに書いてるのか分からないな、まあそのうち記事にしますね。