【Undertale】プレイ その7 メタトン登場!

前回の記事でテミー達と戯れたりアンダインと戦ったりしました、暗くてジメジメした雰囲気だったステージから溶岩だらけの熱そうなステージに来たよ。

スポンサーリンク

UndertaleのMEME

真っ赤な溶岩だらけの道を抜けて研究所っぽいところに来ました、なぜかモニタに表示される主人公、ここまで来るまでなぜかいたるところに隠しカメラがあったりしたけどここで監視されていた様子。

それにしても今更ながらこの子(主人公)は誰なんだろう?ニンゲンってことしか分からないよねそいえば。

アルフィーなるキャラクターが出てきましたよ、カメラ越しに主人公を観察してたのはコイツらしい、でも敵意があったわけじゃなくて主人公が気になるからただ見てたらしいよ。

ただ問題があってコイツが作った「メタトン」なるロボットをついうっかり血に飢えた殺人ロボットにしてしまったらしい…てめー随分と軽い感じにとんでもないことやってくれたな!?これからそのロボットに付け狙われる感じだねどう考えても。

噂をすればそのメタトンが登場です、元はエンターテイメントロボットらしいからとっても楽しい明るいノリで場を盛り上げてくれるよ!ただ問題は主人公を命を狙っていることなんですけどね。

それにしてもメタトンってfalloutNVに出てきたセキュリトロンに似てるなぁ、海外にはありがちなロボットのデザインだったりするんですかね?

メタトンのクイズショーが始まりました、クイズの答えを間違えるとメタトンに殺られるらしい、ヤバイよぉ!

最初の方の問題はなんとか答えられそうな内容のクイズだったんだけど答える毎にどんどん難しい内容になっていってどう考えても答えられるような内容のクイズじゃなくなってきます、ふざけんな!アホロボット!

なんやかんやあってこの局面を切り抜けましたとさ、アルフィーが電話番号を教えてくれました、ついでにケータイのアップグレードなんかもしてくれたよ。

電話番号を教えてくれただけじゃなくてここで人気のSNSにも登録してくれたらしいが少し歩く度にアルフィーのツイート?があってかなりうっとおしい!まあこっちを助けてくれるらしいから多少の我慢は仕方ないね。

ここ火山エリアでも当然敵は出てきます、その敵キャラの「かざんちゃん」…かばんちゃん?

ツンデレひこうき…これはもう分かんねぇな…。

先に進んでいくとまた何か始まった!可愛いフォントにキラキラしたエフェクトがかかっているけど番組名?がデンジャラス過ぎるよ、アルフィーさんメタトンをなんとかしてくれ!

今回はお菓子作りをメタトンとしつつメタトンの無茶振りをなんとか乗り切りました!更に先に進むよ、しかしいつまでメタトンと遊ばないといけないんですかねぇ?

ホテルとチンミョーな従業員

ホテル的なところに到着しました、ショップがいくつかあってホテルにも泊まれる?みたいです、今まで来た所で一番活気があるような気がする…つかこの噴水は構造に問題がありませんか?

ホテル横の路地で物を売っている2人?組み、物は買えるけどやっぱり売れなくて基本的にこのゲームでは物は売れないっぽい。

売っている物に「ピストル」ってのがあるんだけどいきなり武器っぽい武器っぽいが登場して驚いた、ちょっとこの世界には似合わないんじゃないの危険すぎて!?ただ弾薬は入ってないらしい。

買い物も終わったのでショップの2人?とお話してみる、左がアリゲッティ、右がキャッティ。

商品をどこで仕入れるのかという問いについての答え、どっかからゴミを拾ってそれを売るらしい…どうやら僕はゴミを買っていたみたい…というかなんだコイツら…。

散々命を狙ってきたメタトンはこいつらのヨメらしい…なんだコイツら…(2回目)

ホテル内のハンバーガーショップ、この店員なんだけどすっげー無理した笑顔をしていてなんか怖い、そしてさっき書いたようにこのゲームでは基本的に物は売れないけど試しに売るを選択してみたんだけど…

物凄く心の中でブチ切れられたみたい、なんかごめんなさい、そうだよねゲームの世界では普通に物を売れるけど普通に考えて棒きれとか汚れたエプロンとかを売りつけられても困るよねなんかごめんね?

すっげーストレス溜めながら仕事してそうでちょっとかわいそう、まあ仕事なんてそんなものなのかもしれないけど、何か良いことあるといいね…。

退店するときの様子、ちょっと表情が豊か過ぎんよ~今更だけどこのゲームのキャラクターって個性的過ぎるじゃね?

メタトンのテーマ!!!

ホテルを出て先に進んでまたメタトンと遭遇、今度こそ決着らしい。

メタトンとの再戦なんだけど前もそうだったけどダメージが全く通らずに無敵状態のメタトン!そこでアルフィーから電話がかかってきて助言をもらいます、どうやらメタトンの背中にスイッチがあってそれを操作すれば弱体化するらしい。

なんとかしてメタトンを後ろを向かせたけど…ちょっとスイッチがわかり易すぎるんじゃない?まあとにかくスイッチを操作してみると…

!!!???

なんだなんだ!?なんかいきなり人形のシルエットになって…

メタトンEXの登場ッッッ!!!説明不要のスーパースターメタトンの真の姿ッッ!!!

というか今流れているBGM聞いたことある!そしてこの動きもすっごく見覚えがある、このBBの元ネタこれかぁ!初めて元ネタ知ったよ!

今更だけど本当にUndertaleって人気があるんだね、色々なところでネタにされていて元ネタを知らずに楽しんでたよ。

謎の動きとポーズでキメまくるメタトン、戦闘中でも視聴者を楽しませようとするエンターテイナーの意地を感じる、この世界の皆がメタトンに夢中になる気持ちがちょっと分かった、視聴率もうなぎ登りだ!

だけどそうは言ってもこれは真剣勝負、どんどんダメージを与えていくよ…ダメージを与えていってどんどん壊れていくメタトン。

HPが残り01、本当にギリギリの状態で辛うじてメタトンを撃破!…今日の主役はキミだ!と言ってくれた。

だけどメタトンがボロボロになってしまった、アルフィーが直してくれると言ってるけど…

どうやらアルフィーでも修理出来ない様子、そしてこれまでのメタトンとの騒ぎはアルフィーが仕組んだ事だったらしい、殺人ロボットのメタトンを主人公とアルフィーが協力して倒す…そんなストーリー。

おそらく物語も終盤ですね、すごくこのゲームを楽しめてますマジで。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする