7 Days To Die 20日目

7DTDをやり直してから初めての襲撃、いつものようにスパイクに頼りっきりの状態だけどまあ初回だから大丈夫でしょ(適当)

夜になった、奴らが来る…!壁の上から弓を射ってみるんだけど壁が低すぎるこれじゃあ普通に攻撃届くじゃないか…やる前に気づかない僕アホすぎる。

何か4足歩行になって襲ってくるゾンビも出てきた、倒すとすごい声を出して不快…怖い。7日目の襲撃なんとかなった、やはりもっと壁を高くしないといけないのはよく分かった、というか最初から分かっていたけど面倒でそのままにしてしまった。

こっち側のスパイクは殆ど無傷、やっぱり特定の方角からゾンビが来るんですかね…?まだ良くわからないが偏って壁に群がってくるのは今のところ間違いなさそう。

朝が来たので拠点を強化することにした、コボルっていうすごく良い素材を見つけたからこれを使って壁を作ってみる。素材の石も粘土も簡単に手に入るから問題ないです多分、石を砕けば鉄が手に入るのも嬉しい。

壊れた部分をコボルストーンブロックに変えてみる、やっぱり良い感じ。他の部分もコボルストーンブロックに変えていっているんだけどすごく面倒な作業…はじめからこれをおいておけば良かったこんな面倒なことになるなんて。まあ何にせよこのブロックがあれば14日の襲撃も何とかなりそう、武器とかももっと入手しておきたい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク