【rimworld1.0】わざと酷い環境で入植者を追い込む絶望村プレイ【リムワールド】

妖怪村プレイが終わってからしばらくrimworldから離れてました、けど最近rimworldを再度プレイしてます、普通じゃないプレイをしたくなった。

スポンサーリンク

ゲームとはいえ流石に引きますよ(直球)

最近rimworldに若干飽きてきたので今までとは違うゲームプレイをしてみたくなりました、そこで始めましたよ「絶望村」プレイ。どんなプレイかというとあえて入植者の環境を良くせずにわざと過酷な状況にしてそれを逆に楽しむっていう陰湿なプレイです、rimworldは基本として入植者が暮らすコロニーの環境を良くしていくゲームと言えると思うんですがその逆をする訳ですね。

まあとにかくその絶望村プレイを開始してみます、それとシナリオエディター機能を使って初めからレイルガンとかを所持してます…というかシナリオエディターってこんなに便利な機能だったんだ、ランダムイベントの設定とかも出来て驚いた。

極寒の地で絶望プレイ

とりあえず実際にrimworldスタート、降り立った地は大氷原です、植物が全く無くて生き物もほとんどいないので今回のプレイにぴったりな場所だと思います…フヒヒ。それと今回は農業は禁止してます、狩猟も基本的にやらない予定です。

そして選んだ入植者は基本的に適当です、いつものセーブしておいた入植者を使ってrimworldをすると情が湧きそうだからランダムで生成した入植者使ってます。

いきなりだけど人間の死体に丸ごと齧り付く入植者、信じられないくらいあっという間に非常用食品を食べきってしまって脱出ポッド事後で落ちてきた人を食べてます、農業も狩猟も何もしてないので今書いたようにあっという間に食料不足…今回のプレイ的に幸先が良いスタートじゃない?

当初の予定としては過酷な土地で満足に食料を得られない状態にして襲撃してきた宙族や蛮族を倒してそれを食料にして入植者の精神を追い詰めよう!…と想像してたんだけどここで問題発生、なぜか全く襲撃イベントが発生しない!

ストーリーテラーはランディさんで難易度はノーマルでやってたんだけど開始50日以上経っても一度も襲撃イベントが発生しない!長いことrimworldをプレイしてたけどこんなこと初めてだわ、まだ始めたばかりだけどあまりのコロニーの悲惨さにランディさんも引いてしまって襲撃イベント起こさないんだね多分。だけどこれ完全に余計なお世話、農業も狩猟も行わないから襲撃イベントが発生しないと新鮮な人肉も手に入らないだろ!どうすんだよ!

狩猟は基本的に行わない予定だったけどあまりにも襲撃イベントが発生しないのでしょうがないので狩猟解禁、といってもごく少数の雪うさぎがいるだけなんだけどね…。

そして画像は雪うさぎを丸のまま齧り付く入植者、動物は解体せずにそのまま食べるよ、とっても野性的で良いと思う、そしてこだわりのトイレの場所、食卓の隣にトイレはこのコロニーのこだわりの1つ。

イェイョを鼻からキメる入植者、食べる為の植物は育てないけどドラッグを作るための植物は育ててそれを使ってドラッグを作ってます!つまり食料は少なくて最悪な環境なのにドラッグだけは豊富…依存症待ったなし!

そして画像に写っている黒い服を着た男はコロニーが危機に陥ると勝手に加入する黒衣の男ね、全員がドラッグと飢餓状態でダウンしたらどこからともなく現れました、ただこのコロニーは早く滅ぼした方が入植者の為になるよ。

驚異の宇宙船の残骸一気に4つ落ち、rimworldを1000時間以上プレイしてきたけど同じ場所に宇宙船の残骸が同時に4つも落ちてきたのって初めてだよ、さっきも書いたけど流石のランディさんもこのコロニーの状態に引いててサービスしちゃうんだろうな。

食料を得るために強引に古代の遺跡を発掘して中から虫が湧いてきて多数の入植者が重症を負いました、季節が冬になり寒波でもないのに気温がマイナス46度…そんなわけで入植者が全滅してしまいました…驚くべきことにゲーム内で1年以上経過していたのに殆ど襲撃イベントが発生しなかった、そのせいで更に食糧事情が悪化しました。

いくらなんでも過酷な土地過ぎたなこりゃあ、確かにわざと入植者を追い詰めるつもりだったけどこれじゃあ追い詰める前に入植者が死んでしまう!もっとじわじわなぶり殺しにする感じがいいんだよなぁ(狂気)

今度は砂漠で地獄村プレイ

前回の反省を踏まえて今度は砂漠でプレイを再開しました、少数の動物が居て一応狩猟可能、そして地面があって常夏なので農業にも向いてます、これで一年中スモークリーフやサイコイドの葉っぱを栽培出来るね(ゲス顔)

絶望村プレイを順調?に進めていたんだけど今回もまたすぐさま食糧不足に陥った、農業で食料を得ないだけでこんなに難易度が跳ね上がるんだって今更気づいた。

なのでスランボを狩りに行きます、この時点で入植者は飢餓状態でもう本当に生きるか死ぬかの状態、辛うじてスランボを狩って仕留めました…その場でスランボに生のまま齧りつく入植者…。

前回のコロニーと同じ配置にした食卓とトイレ、仲間の入植者が出しているときにこっちは人肉を腹の中に入れるっていう地獄絵図、素晴らしい!

プレイの性質上怪我や病気は通常のプレイ以上に避けられないのでしっかりと医務室を作りましたよ~、医療用ベッドを置いて床もしっかり抗菌タイルにしました!普通と違うのは医務室内にお墓を設置したことですかね、死んでしまった入植者が埋葬された墓を隣に怪我や病気を治すっていう悪趣味なプレイスタイルでもとりわけ更に悪趣味な趣向です、自分でやっといて流石に引くわ!更に書くと下水の出口も作っておいて入植者がトイレを使うと医務室へ下水を吹き出します、外で寝てた方が怪我治るんじゃないの?

死体は室内に置いて飾ってます、コロニー全体を死体置き場にしてます、入植者が思わず吐き出してますね…これは酷い!(正確にはこれも酷いか)

ランダムイベントのペット加入イベントで驚くことにメガスカラベが加入した、メガスカラベをペット化したのって初めて…普段は危険な憎き虫だけど仲間になると愛らしい…なんてことなくてやっぱりキモい、酷いコロニーだからそりゃあ害虫だって湧いてくるよ…。

末期の飢餓状態の入植者に狩ってきたイグアナを与えてます、さっき書いたとおり動物は解体したりしませんよ、イグアナ美味しいかい?

こっちの入植者にもイグアナを丸のまま食べさせます、早く病気治ってね!

農業はドラッグ関係の栽培だけなのでドラッグだけは最高に豊富!薬物の使用制限もオールフリーにしているので入植者たちはひたすらドラッグをキメまくります、だけどさこんな状態じゃ入植者たちを攻められないね、そりゃあ現実逃避もしたくなるわ。

非常食用の囚人も確保してますけどもちろん囚人のご飯も人肉です、フードディスペンサーで生成した餌を召し上がれ!これでも調理されているから入植者よりはかなりマシだぜ!

食卓の椅子を撤去してその代りにトイレの便器を持ってきました、これで出すのと入れるのを同時に出来ますね!まさにそのままの意味での便所飯!

なぜかマシンピストルを研究台の上に置きながら研究を進める入植者、これは自分の頭をマシンピストルで吹き飛ばすか悩みながら研究進めてますね…まあ気持ちはわかるけど。

それにしてもこんな極限といっていいくらい酷い環境なのに踏みとどまって生きていく入植者たちは普通にすごいと思う、何度メンタルブレイクを起こしても辛うじて踏みとどまってまた立ち上がる…。生きてる…う…生きてるぅ…(入植者)

絶望村プレイを終えて

いやあ酷かったですねー、自分で始めたんだけどそれでも酷かったですよ、いくらゲームとはいえいくらなんでも非人道的過ぎやしませんかね?ゲームだからって何してもいいと思ったら大間違いだぞ!限度があるんだよ!

正直もっとコロニーが酷い状態になった画像もあるんだけど流石にこれ以上ブログに掲載するのは躊躇せざる負えないのでここまでにしておきます、もう自分でも画像見たくないし…。

今回なんでこんなプレイをしたのかと自分でちょっと考えてみたんだけど結論は反動ですね、今までずっと入植者の環境を良くするために大量の時間を使ってきたのでたまには逆のことをしたくなるっていう…。

以前Fallout4をプレイしていて必死に入植地を開拓してました、rimworldと同じように。そして必死に入植者の待遇を向上するためにrimworldで頑張るようにFallout4でも頑張ってたんだけどどんなに入植地を快適にしても文句しか言わない入植者にぶちギレて画像のようなことをした、説明するとここは高濃度放射能汚染ドラム缶が放置してある場所で近づくだけで大ダメージでそこに入植者用マットレスを設置した。

つまり何が言いたいかっていうと頑張ってお前ら入植者を幸せにしてやっているんだから神であるプレイヤーの僕をもっと崇めろ!ってことですね、ええ。以前プレイしたFallout4でのキレかたと同じキレかたを今回のrimworldでもしました、NPCがもっとプレイヤーを褒め称えるシステムを誰か開発してゲームに実装して欲しいですねわりとマジで。